高背金龍 幼魚の成長記録

105cm水槽

我が家の高背金龍ですが、そろそろ購入して半年になります。
初めてのアロワナ飼育でわからないことも多かったですが、今の所大きな病気をすることなく元気に育っています。

この半年間での成長速度、外観の変化についてご紹介します😁
また、この半年間の世話についてもまとめておきます。

①大きさ
 購入当初はもう少しで30cmに届くようなサイズでした。
 幼魚と言うには少し大きかったと思います。

 半年後の現在は35cm+a です。
 そのため、5cm以上のサイズUpです。

②外観の変化
 購入当初の外観は以下です。

 最初の印象は
 ・思ったよりも白い(金が薄い)
 ・尾びれが黄色いが本当に赤くなるのか
 ・もしかしてバンジャールなのでは😰?
 といったどちらかと言うとネガティブな印象でした。

 それから半年後の写真がこちらになります。

 かなり変化したのではないでしょうか?
 当初ネガティブに感じていた項目に関して、全てが改善したと思います。

 この子の場合ですが、導入後2ヶ月目辺りで鱗の金質、ヒレの赤さが変わり始めました。
下の写真が2ヶ月目です。

 この頃にようやくこの子が高背金龍だと信じることができました😆

③日々の世話について
 水換え:頻度は1週間に1回、水換え量は全体の 1/3 〜 1/2 程度としています。
 水はマーフィードを通して給水、粘膜保護剤等として4 in 1を規定量投入。
(最近知りましたがカルキ抜きされた水に4 in 1を入れるのはあまり良くないようです。)

餌やり:最初の1ヶ月は購入した店で食べていたPremium feed(ワーム)を中心に乾燥ワーム、クリルを混ぜながら1日1回あげていました。
ワームだけでは栄養が偏るので、その後はササミ、ツメガエルを混ぜながら与えています。
  ササミにはカーニバルを挟んで無理やり食べさせることで、栄養バランスが取れるようにしてきました。

繰り返しになりますが、半年間非常に元気に育ってくれました。
今後は、カーニバルへの餌付けを行い、極力ワーム以外の餌で育てたいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました