水槽水換え 効率化!

その他

たくさん水槽があると水換え時間が長くなるますよね。
我が家は大型水槽が2つ、60cm水槽が1つ、多段式オーバーフロー水槽が3つあります。
改めて書き出すと、結構水槽ありますね😅

週に1回水換えをしていますが、これをダラダラやっているとあっという間に半日が終わってしまいます。
今日は順番を考えながらサクサク水換え進めること3時間程度で全水槽の水換えが終わりました。
手順は以下の通りです!

(1)スネへ水槽のコケ掃除
 激落ちくんで水槽面、底面のコケ取り。
 非常に使いやすいので、これ超おすすめです。

(2)スネへ水槽のゴミ・糞掃除
 プロホースを使って大きなゴミを水と一緒に排水していきます。
 これで大きなゴミを掃除しておきます。

(3)スネへ水槽の排水
 上部フィルターにつないでいるRio+にホースをつないで排水。
 排水にかなり時間がかかるので、他の水槽を並行して掃除します。

(4)高背金龍水槽のコケ掃除
 スネへ水槽の排水中にコケ掃除を終わらせます。
 ここでも激落ちくん大活躍!!

(5)高背金龍水槽のゴミ・糞掃除
 スネへ水槽同様にプロホースで排水。
 こちらは生体が少ないので、かなり早く終わります。

(6)スネへ水槽へ注水
 このあたりで排水が終わりますので、注水を開始します。
 注水にはマーフィードを通した水を使います。
 温度もある程度合わせて、適温で入れます。
水温がおかしなことにならないか、横目でチラチラみながら別の作業を進めます。
 この時にデジタル水温計の恩恵をとても感じます。

(7)育成水槽のコケ掃除
 この水槽のみガラス水槽なので、コケ取り用スクレーパーで苔取り。
 ADAのパクリのカミソリの歯がついたスクレーパーを使用しています👍
 これはめちゃくちゃ苔が取れて、価格も安いので絶対買った方がいいです!

(8)育成水槽のゴミ・糞掃除
 プロホースで排水。
 この水槽は水量が少ないので、プロホース+バケツで排水まで終わらせます。

(9)育成水槽へ注水
 このあたりでスネへ水槽への注水が終わるので、そのまま育成水槽へ注水。
 スネへ水槽と水温は同じなので、温度調整せずそのまま入れればOK。

(10)高背金龍水槽の排水
  育成水槽への注水が終わり次第、高背金龍水槽に移ります。
  スネへ水槽同様に上部フィルターにつないでいるRio+にホースをつないで排水。
  排水にかなり時間がかかるので、他の水槽を並行して掃除します。

(11)オーバーフロー水槽のコケ掃除
  こちらは100均の小さいメラミンスポンジで掃除します。
  小さい水槽なのですぐに終わっちゃいます。

(12)オーバーフロー水槽のゴミ・糞掃除
  プロホースで排水。
  この水槽も水量が少ないので、プロホース+バケツで排水まで終わらせます。

(13)オーバーフロー水槽に注水
  高背金龍水槽の排水が終わるとホースが使えるので、こちらに注水します。
  マーフィードがあるので、サクサク注水進めます。

(14)高背金龍水槽に注水
  こちらも注水にはマーフィードを通した水を使います。
  この水槽のみ水温高めで飼育しているので、温度は若干高めで注水します。
アロワナは高水温を好むので、プロショップでは30℃で飼育していました。
  我が家はポリプ が同居しているので、少し低めの28℃にしています。

  これで、注水終わるまでコーヒーでも飲んで入れば終了です😏

毎週必ずやることなので、効率上げるのは重要ですよね。
最後に、あると便利なものをまとめておきます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マーフィード スタンダードネオ 浄水器 鑑賞魚用 水槽用
価格:10900円(税込、送料別) (2020/3/15時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タカギ パチット ホースジョイント QG039FJ
価格:454円(税込、送料別) (2020/3/15時点)

水中ポンプとホースの接続用に↑のホースジョイントとホースでアタッチメントを作っておくと便利ですよ。

来週もこの手順で水換え頑張ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました